2017年度 国際証明書一覧をアップしました。

 |  |  | 0

有機JAS(日本)

日本農林水産省による規格で多年生作物は過去3年以上、野菜や米なら過去2年以上、農薬や化学肥料を使っていない農地での栽培など有機JAS規格を満たした農産物・加工食品である認証です。

有機NOP(米国)

National Organic Program(国家有機プログラム)の略称で、2002年10月より施行された米国農務省(USDA)の定める米国統一のオーガニック基準です。日本での「有機JAS規格」に相当する、アメリカで“オーガニック”と表示するためには必ず必要な有機認証制度です。

有機EU(欧州)

有機EUは日本農林規格(JAS)と同等の規格で、1991年EU(欧州連合)委員会に 基準が制定され、1993年1月よりオーガニック認定制度が開始されました。27のEU加盟諸国統一の厳しいルールに則って生産された有機・オーガニック製品である認証です。

ISO22000(食品安全)

食品関連事業者に関わる組織に対し、安全な食品を生産・流通・販売する為に必要な要求事項を規定した国際標準規格です。

HACCP

HACCPは1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理の方式です。この方式は国連の国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機構(WHO)の合同機関である食品規格(Codex)委員会から発表され、各国にその採用を推奨している国際的に認められたものです。